はるお - haruo

はるお-haruo

最近、寒いですね。

遠山顕の英会話楽習 Dialog3 「Amy Stands Up to Bud」2019年2月11日

~遠山顕の英会話楽習の2月のテーマと目的~
・「The Beginning Beautiful friendships 」美しい友情の始まり
・「Learning everyday words and expressions related friendship」交友関係に関する日常的な語彙・表現を学ぶ

Dialog3 「Amy Stands Up to Bud」

 

 A) What’s so funny?
 B) Ah.. .nothing.
 A) You need to focus on your job! You were 15 minutes late today!
 B) I know. I’m sorry. My car wouldn’t start.
 A) And stop talking so much to everyone.
 B) I’m just being friendly.
 A) Look. Don’t get involved with Jacob. He’s bad news.
 B) Jacob is one of the nicest people I know.

- Words & Expressions -

・stand up to - 〜に立ち向かう
・What’s so funny?  何がそんなに面白いのですか?
・focus on -  〜に集中する
・My car wouldn’t start.  私の車がどうしても動かなかった。(意思があるように動こうとしなかった)
talk to everyone  誰彼構わず皆と話をする
・l’m just being –  私は〜にしているだけです。
・in a low voice  小声で
・Look.  いいですか。いいかい。
・get involved with - 〜と関わりをもつ
・bad news  要注意人物、トラブルの元

 

- Apply It -
Jacob is one of the nicest people I know.
ジェイコブはとってもいい人です。

*褒める表現。言葉を尽くした最高の誉め言葉の一つ。文の形に頼らず、気持ちを込めて言おう。

(応用練習)
A) Do you know Vera Kind?
B) Yes, she’s my colleague
A) What’s she like?
B) Vera is one of the nicest people I know.

 

- Say It -
You need to focus on your job!

*" focus on your " を「フォークソnニュア」と英語らしく言う。" need to " は「二ートゥ」

 

- Write It -

バドは、エイミーに自分の仕事に集中する必要があると言います。そしてジェイコブとは関わらないようにと彼女に注意します。エイミーはジェイコブはとってもいい人だと言います。

 

Bud tells Amy she needs to focus on her job. And he warns her not to get involved with Jacob. Amy says Jacob is one of the nicest people she knows.
Bud tells Amy that she needs to focus on her job. And he warns her not to get involved with Jacob. Amy says Jacob is one of the nicest people she knows.

(解説)

 

ボキャブライダー - 英作文 - 2017 10月

2017 「10月1週目」
1)川のそばの住宅街、都会に住む、大阪の郊外
2)退職したら、田舎に家が欲しいです。
3)種から出ている小さな芽を見つけました。
4)長い茎のある植物、低い枝になっている果実
5)電話に出てくれますか? お名前を頂けますか?
6)お名前は、どう綴るのですか?
7)彼の秘書におつなぎします。
8)とても社交的なで誠実な人。
9)上司に立ち向かうとは、あなたは勇敢でした。
10)彼は髭をそった時、きちんとして見える。 
11)サービス料はこの金額に含まれていますか?
12)その刑事は、彼女を容疑者リストから外した。
13)締めくくる前に、私のスピーチを聞いてくれたくれた皆さんに、お礼を言いたいと思います。
14)低いテストの点が、彼女をその大学に入学させなくしている。

1)residential area near the river, live in an urban area, a suburb of Osaka
2)I want to get a house in the countryside when I retire.
3)I found a sprout from one of the seeds.
4)a plant with a long stem, the fruit on the lower branches.
5)Can you answer the phone? May I have your name, please?
6)How do you spell your name?
7)I'll transfer you to his secretary. 
8)a quite sociable and sincere person.
9)It was courageous of you to stand up to the boss.
10)He looks decent when he has shaved.
11)Is this service charge included in the price?
12)The detective excluded her from the suspect list.
13)Before I conclude, I'd like to thank you all for listening to my speech.
14)Her low scores preclude her from entering the college.
(解説)
1)residential = 住宅の  ,  a suburb = ある特定の郊外の地域  ,  the suburb = 都会に対しての郊外全般
2)country = 国、田舎  ,  mountainside = 山の中腹  ,  hillside = 丘の中腹  ,  poolside = プールサイド
3)seed = 種、種をまく  ,  sprout = 芽、芽を出す、一気に成長する  ,  bean sprouts = もやし
4)stem = 茎、由来する
5)have =(情報を)入手する
6)spell = 綴る  ,  spell out = 一文字ずつ、綴る
7)transfer =(電話を)転送する
8)sincere = 誠実な、正直な  ,  Sincerely yours = 敬具
9)courageous = 勇気・度胸のある
10)decent = 見苦しくない、きちんとした(欠点は無いが優れているわけでわない) ,  decent coffee = まともなコーヒー
11)- clude =「閉じる」ニュアンスがある
12)exclude = 除外する  ,  exclusive = エリート向けの、高級な、独占的な
13)con- = 一緒に  ,  conclude = 締めくくる、終わりにする、結論を出す
14)preclude = 妨げる(何かのせいで何かができなくなる), preclude は prevent よりも堅い表現。

 

ジオ英会話 「If you had followed my advice, you wouldn’t be in such trouble now」2019年2月12日 Lesson207

~ラジオ英会話2月のテーマと目的~
・ " 仮定法 "と " If " は、ネイティブの心理への理解が重要。仮定法は、可能性が著しく低いという話し手の心理を表す特別な時表現。
・形と心理がシンクロしていることを楽しもう

Lesson207:「過去の仮定:現在の帰結」

 

 A) Hi, Dan. How did the entrance exam go?
 B) Don’t ask!
 A) That bad, huh?
 B) Yeah, it was a disaster. I’m sure I’ve failed miserably. My parents are going to be really angry with me.
 A) Ha ha! Why am I not surprised! If you had followed my advice, you wouldn’t be in such trouble now.
 B) I know. You gave me great advice on how to prepare for the exam, but I kept putting off studying, so in the end I barely did any preparation.
 A) Well, you’ll just have to study really hard and try for another university. I’ll help you if you like.
 B) That would be wonderful. Thanks a lot, Alice.

 

- Real grammar for communication -
If you had followed my advice, you wouldn’t be in such trouble now.
もし私のアドバイスに従っていたなら、今そんな困ったことになっていないはずです。

*if を使った仮定法の発展パターン。「(過去、事実に反して)もし~だったなら、(今頃)~だろうなぁ」という新しいパターン。

(例文)

・If you had exercised more, you wouldn’t be overweight.
 もしもっと運動していたら、太りすぎにならなかったのに。
・If you had organized your schedule better, you could be relaxing on a beach in Bali now!
 もしもっと上手にスケジュールを調整していたら、今頃バリのビーチでリラックスできたのにね!

 

- Grammar In Action -
1) もし君がガールフレンドをもっとちゃんと扱っていたなら、彼女はまだ君とつきあっていただろうね。
2) もしお金を無駄遣いしていなかったら、今頃ぜいたくなアパートを所有できたのにね.

(答え)
1) If you had treated your girlfriend better, she would still be with you now.
2) If you hadn’t wasted your money, you could own a luxury apartment by now.
(解説)
1) " If you had taken better care of your girlfriend, " , " If you had treated your girlfriend right, " でもOK

 

NHKラジオラジオ英会話 2019年 02 月号 [雑誌]

NHKラジオラジオ英会話 2019年 02 月号 [雑誌]

 

タイムトライアル  Day7「 stiffとsoreを使った表現」 2019年2月12日

~英会話タイムトライアル2月のテーマ~
・「feeling good」体について尋ねよう

Day7「 stiffとsoreを使った表現」

 

1) 体がとても硬いです。 stiff
2) 首が凝っています。
3) 肩が凝っています。
4) 腰[背中]が張っています。
5) 腰がパンパンに張っています。
6) 喉が痛いです。sore
7) 脚が筋肉痛です。
8) 脚が筋肉痛ですか?
9) 昨日スキーに行ったので、脚が筋肉痛です。

 

1) I’m so stiff.
2) My neck is stiff. = I have a stiff neck.
3) My neck and shoulders are stiff.
4) My back is stiff.
5) My back is as stiff as a board. = My back is stiff as a board.
6) I have a sore throat. = My throat hurts.
7) My legs are sore.
8) Are your legs sore? 
9) I went skiing yesterday, so my legs are sore.

(解説)
1)" My body is stiff " はあまり言わない
3)" shoulder " だけでは上手く通じない。" shoulder " は、肩の関節周辺のこと。
4)英語では、腰と背中をまとめて " back " と言う。「lower back(腰), upper back(背中)」迷ったら "back" でOK

 

タイムトライアル  Day6「体の部位を使った表現」 2019年2月11日

~英会話タイムトライアル2月のテーマ~
・「feeling good」体について尋ねよう

 

Day6「体の部位を使った表現」

 

「Special Challenge」

1) How many body parts can you say from the neck up? 
2) How many body parts can you say from the neck down? 

 

1) head, chin, ears, eyes, nose, lips, tongue, cheeks, forehead, eyebrows
2) shoulders, arms, legs, hips, stomach, hands, feet, toes, knees, elbows

 

1) 目を疑いました。
2) 目が肥えていますね。(お目が高い)
3) 彼はいい人です。 (heart)
4) 本音で話しましょう。 (heart)
5) 東京のど真ん中に住んでいます
6) 体の部位が入ったイディオム
・是非聴きたいです
・気をつけて。彼女は口が軽いです。
・失言をしてしまいました。

 

1) I couldn’t believe my eyes.
2) You have a good eye.
3) He has a good heart.
4) Let’s talk heart-to-heart. Let’s have heart-to-heart talk.
5) I live in the heart of Tokyo.
6) I’m all ears. 
    Careful. She has a big mouth. 
    I put my foot in my mouth. 

(解説)

1)耳を疑いました = I couldn’t believe my ears.
6)"big mouth " = 口が軽いでも使う

 

ジオ英会話 「If you had asked me, I would have helped you」2019年2月11日 Lesson206

~ラジオ英会話2月のテーマと目的~
・ " 仮定法 "と " If " は、ネイティブの心理への理解が重要。仮定法は、可能性が著しく低いという話し手の心理を表す特別な時表現。
・形と心理がシンクロしていることを楽しもう

 

Lesson206:「if 節を使った仮定法:過去の状況について仮定法を使う」

 

 A) Hi, Taku. You look a little stressed out.
 B) Do I? Well, I’m confused at this email reply from my foreign client.
 A) Can I take a look? OK, this person seems to be upset with you.
 B) Can I see the original email you sent her?
 A) Yes, it’s below the reply.
 B) Oh, I see the problem. The original email you wrote is a little rude. If you had asked me, I would have helped you.
 A) I wrote it too quickly. Can I ask you to write the next email to her?
 B) Sure, Taku. Let’s talk about the details first, and then I’I write a draft.
 A) Thanks, Laura.

*" stressed out " = ストレスが溜まっている
*" be upset with 人 " = 人に腹を立てている

 

- Real grammar for communication -
If you had asked me, I would have helped you.
私に頼んでくれたなら、手伝ってあげたのに。

*過去の状況についての仮定法。過去に対する過程も、過去からさらに距離をとり過去完了形となる。「would have(だっただろうなあ)、could have(できただろうなあ)、might have(したかもしれないなあ)」

(例文)

・If I had known you were coming, I would have made dinner for you.
もし君が来ると分かっていたら、夕食を作っておいたのに。

 

- Grammar In Action -
1) もっとすばやく反応していたら、そのスリを捕まえることができたのに。
2) もっと賢く投資していたら、百万長者になっていただろうに!


(答え)
1) If I had reacted more quickly, I would have caught the pickpocket.
2) If I had invested more wisely, I could have been a millionaire!

(解説)
1)quickly = swiftly = rapidly

 

NHKラジオラジオ英会話 2019年 02 月号 [雑誌]

NHKラジオラジオ英会話 2019年 02 月号 [雑誌]

 

タイムトライアル Day5「対話カラオケ advanced」 2019年2月7日

~英会話タイムトライアル2月のテーマ~
・「feeling good」体について尋ねよう

Day5「対話カラオケ advanced」
(状況)温泉に来ていて、足湯を楽しんでいる。隣の人から「この温泉が体にいいか」など聞かれる。

 

 A) It’s nice and hot, isn’t it?
 B) Yeah. The hot water feels good.
 A) Is this the first time you’ve been to this hot spring resort?
 B) No. It’s my second time. How about you?
 A) This is my first time. I hear this hot spring is good for you. Is that right?
 B) Right. It’s especially good for your circulation. The minerals in the hot spring are good for your skin. And it’s a great way to relax.
 A) Oh. Even though you just put your feet in, is it really good for other parts of your body?
 B) I think so. There’s a sign about that on the wall over there.
 A) My back gets stiff, especially in the winter. Do you know what I mean?
 B) Yeah. I have the same issues in the winter, especially with my neck and shoulders.
 A) I guess a lot of people come to hot springs for a bad back in the winter?
 B) Yes. And the whole hot spring experience is relaxing.
 A) Well, it feels great! OK. Excuse me. I’m going to go to the outdoor hot spring.
 B) Oh. Go ahead. Enjoy the outdoor hot spring.
 A) My skin feels like new! This is good for your skin, isn’t it?
 B) Yeah. My feet are so smooth now.
 A) This really warmed me up. Well, nice talking to you.
 B) Nice talking to you too.
 A) OK. Take care.
 B) You, too.